見出し画像

フリーランスの声!#業務委託あるあるVol.6

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です!
あっという間に2月も残りわずかとなってまいりました。副業やフリーランスで働くみなさんは確定申告シーズン真っ只中ということで、領収書などの整理に追われている方も多いのではないでしょうか...?

今回は、みなさんから寄せられた「#業務委託あるある」の第6弾!副業・フリーランスで働く方からのあるあるです。さっそく見ていきましょう!

↑前回お届けした企業担当者からのあるあるも、ぜひチェックしてみてくださいね!

①自己PR力が向上して仕事に直結!

画像1

フリーランスなど個人で働く方は、会社員の方に比べて、随所で自己紹介や自己PRを求められる機会が多いようです。そして自己PRがそのまま営業活動へ直結することも。自己PRが仕事につながると思えば、自然と上手になるのかもしれませんね。とはいえ、まだまだ苦手な方もいらっしゃるかもしれません。まずは、プロフィール文をブラッシュアップすることからはじめると良いですよ◎スキイキのスタッフによるアドバイスも可能ですので、お気軽にご相談を!


②気づいたら誰とも話さずに1日が終了

画像2

一人暮らしのエンジニアの方やデザイナーの方など技術職の方に多いようですが、昨今はリモートワークも増えて、いろんな方に当てはまるかもしれません。
特に打ち合わせや出社がない日だと、本当に誰とも言葉を交わさずに過ごすことができてしまいます。また、個人で働くようになると、雑談の機会も少ない方も多いのではないでしょうか。しかし、ふとした会話からアイデアが生まれることも多々あります。チームメンバーに積極的にコミュニケーションをとってみましょう!


③在籍していた企業との仕事はスムーズ!

画像3

副業やフリーランスで業務にたずさわる方は、新しいキャリアのスタートとして、これまで関わったことのない企業の方と取引をされる方も少なくありません。しかし、企業や組織のカルチャーの理解や業務スタイルを確立するまでは時間がかかることもしばしば。ところが、すでに社員として在籍したことのある企業との業務では、それらにかかる時間をスキップでき、チームの求める動きをイメージしやすいというメリットも大きいようです。

* * *

「#業務委託あるある」募集フォーム

noteでも、みなさんからのあるあるネタを募集します!
ぜひお気軽に、下記のフォームよりコメントをお寄せください。
※いただいた回答は、スキイキのnoteおよびInstagramコンテンツなどでご紹介させていただく場合がございます。

スキイキ公式Instagramも更新中!

私たちスキイキでは、Instagramでの情報発信もしています。イメージキャラクターの”コアラブ”が、業務委託や副業について役立つ情報をお伝えしていますので、こちらもぜひご覧ください。
フォローしてくれたらとても嬉しいです!



ありがとうございます!ラブ! from コアラブ
3
スキイキ(https://suki-iki.mynavi.jp/)は、「スキル」と「プロジェクト」を繋ぐプラットフォーム。法人にはプロ人材の活用体験を、個人には安心安全の業務体験を提供します!