見出し画像

【企業のご担当者向け】業務委託で即戦力となる専門人材を活用するには?

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。
『スキイキ』が正式スタートして3週間ほど経ちましたが、興味を持ったという声を少しずついただけるようになりました。反響が増えてくると、サービスの充実に向けてさらに熱が入ります。

さて、今回は、スキルのある人材に業務委託での依頼を検討したい企業担当者に向けて、スキイキのサービスメリットをご紹介します。ぜひ最後まで読んでいただき、人材を募集する際の参考にしていただけたらと思います。


業務委託の人材活用にスキイキがおすすめな3つの理由とは?

さて、採用担当やプロジェクトマネージャーなどをはじめ、事業を推進していくうえで人材活用について悩んでおられる方もいらっしゃることかと思います。また、専門的なスキルを備えた、即戦力となる人材と一緒に働くことができたら...と考える方も多いのではないでしょうか。そういった悩みを抱えた方に、スキイキの3つの魅力をお伝えできればと思います。

①初期費用なしの明瞭な料金プランで人材に出会える
②窓口を一本化して報酬支払いや契約管理をスムーズにできる
③求める人材とマッチングしやすい設定や機能が充実

まず1つ目は、初期費用なしでスタートできること。サービスを導入する際、まずは実際に試してみないとわからないこともあるかと思います。また、活用イメージに最適なプランを選んでいただけるようになっています(プラン詳細については後述をご覧ください)。基本的には人材への契約フィーのみで取り組みを始められるので、導入ハードルは低いかと思います。

2つ目は、契約や管理がスムーズにできること。スキイキは、企業から個人への報酬支払いを間に入って代行する仕組みとなっています。つまり両者間で直接契約を結ぶ必要はありません。企業によっては、個人事業主との取引が難しいところもあると思います。
また、窓口を一つに集約できることで、契約にあたって必要な書面を揃えたり、個人ごとへの振込など煩雑な作業がなくなるだけでなく、業務委託ではありがちな契約回りのトラブルを避けることもできます。

3つ目は、求めている人材とマッチングしやすいこと。個人に対しスキル詳細や希望稼動ペースについてなどのプロフィール設定を推奨もしているため、マッチングの齟齬が起きにくいかと思います。
また、経験業種や職種などで人材をセグメントし、スカウトメールを送付できる機能もプラン内に含まれているため、即戦力となる人材により出会いやすくなります。プロジェクトを推進していくうえでより大きなメリットになることは間違いありません。

スキイキでの人材募集~活用までの流れは?

ここまでサービスの嬉しいポイントを紹介してきましたが、実際の流れを整理してみたいと思います。

①募集情報の掲載
②応募確認
③発注先検討・契約
④契約書締結
⑤業務報告受領・検収
⑥支払い

応募があったユーザーについては、プロフィールや経験を確認しチャットなどで業務内容のすり合わせもできるので、齟齬なく発注の検討まで進めてやすくなっています。また、面倒な押印などの手続きはなく、承諾ボタンを押すだけで契約完了もできます。

業務や取引面についても、稼働後に業務報告があがったら確認していただき、スキイキ宛に発注先への報酬をお支払いいただくだけ。
契約検討から支払いまでの一連のプロセスは、見積取得→発注書発行→契約締結→請求書受領→検収作業→振込業務、と想像以上に煩わしい手間があるのが実態で、かつその相手が個人事業主となるとハードルを感じてしまうかもしれませんが、
スキイキではそれを一括して間に入り代行する形となるため、非常にシンプルな仕組みとなっています。

スキイキでは用途に合わせたプランをご用意しています

ここまで読んでくださった方にとって、一番気になるのは、実際に費用がどのくらいかかるのか、ではないでしょうか?
スキイキでは選べる2つのプランを用意していますので、ご紹介します。

・サポートプラン:まるっとお任せしたい企業向け
・ベーシックプラン:料金を抑えて利用したい企業向け

まず、サポートプランは、一連のマッチング作業をまるっとお任せしたい企業におすすめのプランです。特徴としては、掲載原稿をスキイキで作成したり、人材のスクリーニングを代行したりなど、マイナビ独自の知見を活かし全面サポートします。
費用としては、基本料金であるサービス料(契約個人への報酬の20%)に加え、契約の成功報酬料が追加で発生します。

一方、ベーシックプランは、掲載から契約までの一連を企業さまで対応いただくプランです。案件募集ページの原稿作成や人材スクリーニングも企業のご担当者にて進めていただく形になります。そのため、基本のサービス料のみで利用いただけます。

画像1

※2020年11月時点


いかがでしたか?
今回のnoteでは、企業担当者向けにスキイキの魅力とメリットをご紹介させていただきました。利用ハードルも低く、さまざまな募集方針やご都合にも柔軟に応えやすいサービス設計となっているのが伝わったら嬉しいです!
詳しくはサイトをご覧いただき、ぜひ活用を検討していただければと思います。
こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ありがとうございます!ラブ! from コアラブ
1
スキイキ(https://suki-iki.mynavi.jp/)は、「スキル」と「プロジェクト」を繋ぐプラットフォーム。法人にはプロ人材の活用体験を、個人には安心安全の業務体験を提供します。 運用支援:株式会社noname(https://www.noname.co.jp

こちらでもピックアップされています

スキイキについて
スキイキについて
  • 4本

2020年に正式オープンした、「必要なスキルを持った人材を探している企業」と「スキルを活かせる仕事を探すフリーランス・副業の方」とをつなぐプラットフォーム『スキイキ』。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。