【新企画】あなたの「#業務委託あるある」を募集します
見出し画像

【新企画】あなたの「#業務委託あるある」を募集します

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。
スキイキのサービス開始から約1ヶ月半ほども経ちました。ありがたいことに、数多くの企業や個人の方よりお問い合わせをいただいています。

しかし、まだまだ外部人材を活用することや、業務委託として他企業で働くことに不安を抱えていらっしゃる方もいるかと思います。そこで、企業の方には業務委託の人材と働くことを、そして個人の方にとっては業務委託としての働き方を、より身近に感じてもらえるような内容を発信できればと思い、本企画の実施にあたりました。

初回は、業務委託として働く副業やフリーランスの方々から寄せられた「#業務委託あるある」をご紹介します。さっそく見ていきましょう!

①自分のスキルの価値がわからない

画像2

業務委託に限らず、個人で働くような方に広く当てはまることかもしれませんが、「実際、いくらでお仕事を受けていいの?」といったお悩み。明確な基準がないからこそ悩む部分ですよね。
また、個人で仕事をはじめて間もない方によくあるのが「交渉していいのかわからない」といったお悩み。
似たような案件でどのような価格設定がなされているのか、案件の募集ページで確認してみたり、周りで活躍する方に聞くのもひとつかもしれません。

②時間管理のむずかしさ

画像3

これまでは、特に複数のプロジェクトを手掛けているような方だと、1日の間に移動時間が占める割合が多かった方も多いかと思います。また、本業として会社勤めしながら副業でもお仕事をされる方は、本業に支障が出ないように管理するのが難しいところ。
最近はリモートでの業務が推奨されているケースも多いので、移動時間も作業に充てられたり、自分の時間も確保できるようになった方も多いようですね。

③企業のカルチャーや業務方針の理解

画像4

基本的にプロジェクト単位で稼動する業務委託は、コミュニケーションも事務的になりやすく、業務開始までに企業風土や業務方針が理解しづらい場合があります。
双方で、「わからないことがあれば積極的にコミュニケーションをとる」といった姿勢や、「成果物に関しても細かい気配りを忘れない」という動きを心がけないといけませんね。
業務委託とはいえ、人と人で仕事をするということには変わりありません。企業の方もチームワークを意識して迎え入れましょう!

「#業務委託あるある」募集フォーム

noteでも、みなさんからのあるあるネタを募集します!
ぜひお気軽に、下記のフォームよりコメントをお寄せください。
※いただいた回答は、スキイキのnoteおよびInstagramコンテンツなどでご紹介させていただく場合がございます。

スキイキ公式Instagramも更新中!

私たちスキイキでは、Instagramでの情報発信もしています。イメージキャラクターの”コアラブ”が、業務委託や副業について役立つ情報をお伝えしていますので、こちらもぜひご覧ください。
フォローしてくれたらとても嬉しいです!


ありがとうございます!ラブ! from コアラブ
プロの外部人材を活用した働き方実現に向け、事業やプロジェクトの悩みを持つ法人を応援する『スキイキ』公式メディアです。 スキイキの最新情報はもちろん、世間のトレンド、契約や取引のノウハウ、専門的な学びまで幅広くお届けします!