【お知らせ】企業と人材の採用ミスマッチを解消!一緒に働いてから、入社する『Co-work採用』スタート
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【お知らせ】企業と人材の採用ミスマッチを解消!一緒に働いてから、入社する『Co-work採用』スタート

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。
今回は新たな人材マッチングサービスのお知らせです…!

コロナ禍で働き方の多様化が進む中、転職市場の動きはより活発化する一方、企業と人材の間の採用ミスマッチも増加傾向にあります。(詳細後述)
そこで、スキイキでは採用ミスマッチを解消するサービスとして「Co-work採用」をこの11月から開始します!
今回は、その概要やサービスが生まれた背景、使い方をご紹介します。

Co-work採用って、どんなサービス?

11月からスタートするマイナビの『Co-work採用』は、“一緒に働いてから、入社する”をコンセプトにした、従来の中途採用とは異なる新しい人材マッチングサービスです。

副業・兼業人材と企業のマッチングサービスである私たち『スキイキ』のリソースを活用し、副業として一定期間一緒に働いた後に、相互に納得した場合に入社・採用するというスタイルです。
従来の面接・面談や書類選考という採用活動では得られない「一緒に働いてみてどうだったか」を企業と人材双方が確かめることができます。

そうすることで、双方のミスマッチを防ぎ、早期退職という課題の解決にとどまらず、Web上ではわからない魅力の訴求や、自社で活躍できるかどうかの見極めなど、従来の採用では難しかったことも可能になると考えています。

◆Co-work採用によって企業が得られる3つの効果
✅ 採用ミスマッチの軽減 → 早期退職の防止
✅ Webだけでは伝わらない自社の魅力を体感してもらえる → 魅力訴求
✅ 人材と自社の業務や価値観との相性が確認できる → 成果につながる採用の実現


サービス開始の背景には企業と個人双方のミスマッチという課題があった!

『Co-work採用』を開始した背景には、採用活動の中での課題を解消したいという想いがありました。

当社が今年10月に行なった「中途採用実態調査」では、副業・兼業を許可する企業の割合は61.3%、副業・兼業者の受け入れを行なう企業が40.9%となるなど、各企業で人材形態が多様化しています。

一方、「入社後、早期に退職してしまう社員が増加している」と回答する企業は2021年全体で32.8%で、緊急事態宣言前の15.5%と比べ大幅に増加しています。

これは外部環境の変化によって、企業の方向性の見直しや事業戦略の変更を進めている最中で、入社した際に思い描いていた業務を担当できなかったり、すぐに異動となってしまったりすることが原因と考えられます。
多様な働き方を認める企業も増えてきていることから、自身のキャリアを考え、早期に退職して、やりたいことができる企業を選ぶという人もいるでしょう。

また、当社が2021年7月に行なった「転職活動における行動特性調査」によると、転職先企業入社後に感じたギャップTOP3として「必要とされるストレス耐性」「仕事の進め方」「周りの社員の働く姿勢やマインド」が挙げられています。

これは、実際に入社し、業務を行なって初めてわかる項目であり、人材側としては面接やホームページなどの情報から想像することが難しいため、ギャップを感じやすいと推測できます。

そこで、こういった課題を解決すべく、副業として人材と一緒に仕事をし、互いに納得した場合のみ入社するというスタイルの『Co-work採用』をスタートしたのです。


「Co-work採用」の使い方/採用までの流れ

『Co-work採用』の具体的な流れとしては、まず『スキイキ』で自社が求めるスキルや経験を持つ人材を募り、そこでマッチングした人材と副業という形で一緒に働きます。一定期間業務を行なうことで、企業側としても人材のスキルや経験、価値観、人柄などを知ることができますし、人材側としても業務内容にとどまらず、企業文化や職場環境などを実際に確認することができます。

その上で、企業・人材双方で納得した状態で入社・採用するというステップになります。相互理解ができており、入社前後でのギャップが小さくなることから、ミスマッチを防ぎ、企業・人材ともにオンボーディングもスムーズになると考えられます。
副業期間については、業務委託という形で一部の仕事を任せることになりますが、人材の募集から契約まで『スキイキ』のプラットフォームでカバーし、さらにカスタマーサクセス担当が人材活用をサポートしますので、安心してご利用いただけます。

今後も多様な人材形態が広がっていく中では、副業として一緒に仕事をしてから入社することでミスマッチを防ぐ『Co-work採用』のような取り組みは、よりニーズが高まると考えられます。

こういったサービスをいち早く取り入れ、効果的に活用することで、ほかの競合企業と差をつけられる可能性もあるでしょう。ぜひ新たな採用活動の選択肢として、そして人材育成に関する課題の解決策として、活用してみてはいかがでしょうか?

『Co-work採用』
URL:https://suki-iki.mynavi.jp/pickup/5


各種お問い合わせ

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社マイナビ
独立推進事業室 スキルシェア事業企画部
 ▶︎Tel:03-6267-4466/Fax:03-6267-4037
 ▶︎Email:d.jigyo@mynavi.jp

【当社に関するお問い合わせ先】

株式会社マイナビ
社長室 広報部
 ▶︎Tel:03-6267-4155/Fax:03-6267-4050
 ▶︎Email:koho@mynavi.jp

ありがとうございます!ラブ! from コアラブ
プロの外部人材を活用した働き方実現に向け、事業やプロジェクトの悩みを持つ法人を応援する『スキイキ』公式メディアです。 スキイキの最新情報はもちろん、世間のトレンド、契約や取引のノウハウ、専門的な学びまで幅広くお届けします!