はたらき方のトレンド

9
固定された記事
チームマネジメントで仕事は変革できるか?無意識バイアスを理解して社内外の関係性を見直そう

チームマネジメントで仕事は変革できるか?無意識バイアスを理解して社内外の関係性を見直そう

こんにちは!スキイキ広報担当です。 今回は少しだけいつもより変わり種で、最近巷で話題になったトピックでもある「チームでのコミュニケーションのあり方」について取り上げたいと思います。 私たち『スキイキ』では、外部人材も、社内人材と同じようにチームとしてタッグを組み(=チームビルディング)、組織にとっても、そしてメンバー個々にとっても新たな働き方の実現していけるようにという想いも持って運営しています。そのためには、以下のコミュニケーションのコツ紹介記事でも紹介したように、立場や

10
テレワークは当たり前の働き方に!推進状況と有効活用の視点を解説

テレワークは当たり前の働き方に!推進状況と有効活用の視点を解説

こんにちは!スキイキ広報担当です。 9都道府県で緊急事態宣言が6月20日まで延長され、出社制限や自宅勤務が継続になったという方も多いと思います。 さて、今回は改めてテレワークについて取り上げます。新型コロナウイルス感染拡大防止の措置として急速に進んできましたが、今や「withコロナ時代」という言葉であらわされるように、ただの一時的な働き方対応ではなくなってきているという見方もできます。 企業にとっても、働く側にとっても、当たり前になりつつあるリモート環境というのを改めて見直

3
TELハラ問題もヒントになる!? 〜“業務の棚卸し”上手になって有意義な人材活用を〜

TELハラ問題もヒントになる!? 〜“業務の棚卸し”上手になって有意義な人材活用を〜

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 新年度からのプロジェクト等も本格的に稼働し始め、忙しくなってきた方も多い頃ではないでしょうか。 さて、今回の記事では、“業務の切り分けと棚卸し方法”についてご紹介します。 最近、「TELハラ」という言葉が話題になり、職場において「電話」というものの有用性が議論されつつあります。「TELハラ」は、“年齢や肩書によって電話応対を押しつけられる状態”のことを指し、例えば「新入社員が電話応対をするべき」「総務などの間接部門やバックオフィ

4
コンフォートゾーンを抜け出して、人も組織も成長するチームづくりとは?

コンフォートゾーンを抜け出して、人も組織も成長するチームづくりとは?

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 ゴールデンウィークもいよいよ終わり、連休明けの仕事に早速取り掛かる方も多いかと思います。5月に入ると職場環境も落ち着き、いよいよプロジェクトの本格化に向けて動き出すことも増える時期ですね。 さて、今回はどのような環境下であれば人材が能力を発揮し、成長できるかというテーマを取り上げます。 前回の記事(↑)で、ミドルマネジメント層の業務効率化・生産性向上の手段として、外部人材の活用可能性について解説しました。ただ、実際に、社内外を

4
企業の副業解禁の現状とその効果を徹底解剖!

企業の副業解禁の現状とその効果を徹底解剖!

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 いよいよ新年度目前ですね。4月から新たな環境で仕事をスタートさせるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、今回は企業の副業解禁に関するトピックです。新型コロナウイルス感染拡大以前から、企業・個人問わず、多様な働き方に対するニーズが世の中で拡大しています。要因としては、独立・副業のハードルが下がったこと、人手不足、経済縮小などです。そこで今回は、そんな副業解禁の現状とその効果、および実際に導入を進めている企業の事例をご

7
話題の「ジョブ型雇用」から考える!チームの在り方はどう変わる?

話題の「ジョブ型雇用」から考える!チームの在り方はどう変わる?

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 12月も半ばを迎え、いよいよ仕事納めに向けて最後の追い込みをかけている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今年は忘年会などのイベントごとが少ないとはいえ、やはりこの時期の忙しさは変わらないものだなあと実感している今日この頃です。 さて、今回は「ジョブ型雇用」と「メンバーシップ雇用」の違いについて取り上げます。 ぜひ最後までお読みいただき、採用を考える際や、働き方を検討する際の参考にしていただければと思います。 取り沙汰され

13
ビジネス系職種のフリーランスはこれからの時代こそ活躍できる?

ビジネス系職種のフリーランスはこれからの時代こそ活躍できる?

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。 先月末の正式ローンチから早くも1週間以上経ちました。まずはこの1か月でどのような反響があるかと、今からドキドキしているところです…! さて、先日の記事ではフリーランスの年収傾向についての話を書きました。 今回は、そういった報酬の部分を押さえつつ、ビジネス系職種のフリーランス活用についてまとめます。ぜひ最後までご覧いただき、業務委託という形態によるフリーランス人材の活用に役立ててもらえればと思います。 業務委託で活躍しているフ

9
withコロナ時代、働き方への意識はどう変わる? ~会社員編~

withコロナ時代、働き方への意識はどう変わる? ~会社員編~

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。 あっという間に11月になろうとしていますが、まもなく事業正式ローンチが秒読みといったところで、少し緊張しています(笑) さて、前回のnoteではwithコロナ時代の働き方を「フリーランス編」としてお届けしましたが、 今回は「会社員編」として焦点を当てて見ていきます。 ぜひ、フリーランスと会社員を比較しながら、働き方について考えるきっかけにしていただけたらと考えています。 会社員にとって働く時間と収入には変化があった?上述のフ

1
withコロナ時代、働き方への意識はどう変わる? ~フリーランス編~

withコロナ時代、働き方への意識はどう変わる? ~フリーランス編~

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。 10月も気付けばもう後半になり、厚手のスーツや軽い上着を着始めた方も多いと思いますが、みなさん衣替えは済みましたか。 季節の変わり目、体調管理には気を付けましょう。 さて、前回のnoteでは、週休3・4日制について書きましたが、 今回はwithコロナ時代に働き方への意識はどのように変化しているのか、フリーランス側の様子から探っていきたいと思います。 ぜひ最近の状況をチェックしていただけたらと考えています。 withコロナによ

3