マガジンのカバー画像

外部人材と企業のかかわり方

49
ビジネスの現場に影響する世の流れや、人材に関する採用・活用課題などに対し、即戦力のフリーランスや複業・兼業人材タッグを組むことでの解決のヒントを探ります。
運営しているクリエイター

#人材採用

人事業務を外部人材へ委託?事業拡大に向けた人材戦略のアプローチを探る!

こんにちは。スキイキ広報担当です。 早いもので、もう5月も終わりを迎えますね。 新年度がスタートしてから2ヶ月が経ち、それぞれの部署やチームで体制ができている頃でしょうか。 この時期、年度初めの業務が少し落ち着いてチーム体制が上手く回っているところもあれば、予想以上に業務量が多く追加で新たな人材を探す必要が出てくる場合もあるでしょう。 そのようなとき、人事部が年間を通して採用活動を行える状況であれば良いのですが、特にベンチャー企業などは人材が不足しており、採用活動や人事

スキ
3

「カルチャーフィット」で採用ミスマッチ解消!企業文化が人材戦略を左右するワケとは?

こんにちは。スキイキ広報担当です。 連休明けから1週間ほどが経ち、そろそろ業務に本腰を入れ始める時期でしょうか。 4月から新しくアサインした人材も定着しつつあると思います。ただ、場合によっては採用ミスマッチが浮き彫りになる時期でもあります。 採用時の企業と人材のミスマッチは、企業文化と人材がフィットしていないことが原因のケースが少なくありません。 そこで、本記事では「カルチャーフィット」に焦点を当て、企業文化を明文化することと、それにフィットする人材を採用するためのポ

スキ
1

企業の要である「人材確保・育成」。深刻化する課題を解決に導く有効な一打とは?

こんにちは!スキイキ広報担当です。 先日、東京では4度目となる緊急事態宣言が発令され、休日も家で過ごそうかと考えている方も多いかと思います。 さて、今回は、企業における人材確保・育成の現状と課題について取り上げます。 企業にとって、人材の「確保」と「育成」は、会社の成長や存続を左右する重要課題のひとつです。しかし近年、少子高齢化に伴う労働力人口の減少により、各業界で人材確保・育成においての課題は深刻化しています。様々な解決策が日々模索される中で、豊富な経験・知見をスピーディ

スキ
2