マガジンのカバー画像

外部人材と企業のかかわり方

31
運営しているクリエイター

#Z世代

顧客や従業員の”共感”を生む!これからの企業経営に欠かせない「パーパス(存在意義)」とは?

こんにちは!スキイキ広報担当です。 先日は少し涼しい日があったのも束の間、また暑い日が続いていますね。 さて、今回は「パーパス経営」について取り上げます。 近年、経営戦略やブランディングのキーワードの一つとして、「パーパス(存在意義)」という言葉が使われるようになってきています。その背景には、企業を取り巻くビジネス環境の変化があります。 急速な変化に対応するためには、各企業が様々なステークホルダーに働きかけながら新たな価値を生み出していくことを求められているのです。そういっ

スキ
8