マガジンのカバー画像

外部人材と企業のかかわり方

48
ビジネスの現場に影響する世の流れや、人材に関する採用・活用課題などに対し、即戦力のフリーランスや複業・兼業人材タッグを組むことでの解決のヒントを探ります。
運営しているクリエイター

#ブランディング

企業PRを業務委託?広報担当者に知ってほしい外部人材活用の道

こんにちは!スキイキ広報担当です。 12月後半戦に突入して、忙しさが増したと感じている方も多いかと思います。 さて、今回は「広報・PRの業務委託」について取り上げます。 昨今、企業の社会的責任が追求される中、SDGsへの取り組みやESG経営などのような活動を、ステークホルダーに発信する重要性が高まっています。 その役割を担うのが広報ですが、人材不足や予算に制約があるといった課題を抱えている企業も多いはずです。 そこで、本記事では、これらの課題を解決するための選択肢として、

スキ
3

「パーパス」が”共感”を生む!企業の存在意義を明確にするメリットとは?

こんにちは!スキイキ広報担当です。 先日は少し涼しい日があったのも束の間、また暑い日が続いていますね。 さて、今回は「パーパス経営」について取り上げます。 近年、経営戦略やブランディングのキーワードの一つとして、「パーパス(存在意義)」という言葉が使われるようになってきています。その背景には、企業を取り巻くビジネス環境の変化があります。 急速な変化に対応するためには、各企業が様々なステークホルダーに働きかけながら新たな価値を生み出していくことを求められているのです。そうい

スキ
8