外部人材と企業の関わり方

26
固定された記事
マネジメント層こそ見直しを。私たちは50年以上前から語られる組織課題に今なお直面しているということ。

マネジメント層こそ見直しを。私たちは50年以上前から語られる組織課題に今なお直面しているということ。

こんにちは。スキイキ事業部の大山です。 感染症リスクがまた大きくなり始めつつ、いよいよ肌寒さも本格的にもなってきました。無理せず、リモートワークやおうち時間を活かして健康にも気を配らないとけません。 ということで、今回はそんな時間で楽しめる1冊をご紹介。特に経営層や管理職など、組織やチームをマネジメントする側の方にはおすすめの本だと思います。 私も社会人になってから、様々な会社や会社員の方と出会ってきました。 人間、成長に終わりは無いというようなことが叫ばれるように、 新卒

スキ
5
企業の要である「人材確保・育成」。深刻化する課題を解決に導く有効な一打とは?

企業の要である「人材確保・育成」。深刻化する課題を解決に導く有効な一打とは?

こんにちは!スキイキ広報担当です。 先日、東京では4度目となる緊急事態宣言が発令され、休日も家で過ごそうかと考えている方も多いかと思います。 さて、今回は、企業における人材確保・育成の現状と課題について取り上げます。 企業にとって、人材の「確保」と「育成」は、会社の成長や存続を左右する重要課題のひとつです。しかし近年、少子高齢化に伴う労働力人口の減少により、各業界で人材確保・育成においての課題は深刻化しています。様々な解決策が日々模索される中で、豊富な経験・知見をスピーディ

スキ
2
VUCA時代を生き抜くには“人材自前主義”からの脱却が重要?「攻め」の外部人材活用とは

VUCA時代を生き抜くには“人材自前主義”からの脱却が重要?「攻め」の外部人材活用とは

こんにちは!スキイキ広報担当です。 7月に入り、気持ちも新たに仕事に励んでいる方も多いと思います。 さて、今回は社会の変化に伴い、ますます重要度を増す「攻め」の外部人材活用について取り上げます。 社会やビジネスにおけるあらゆる環境が目まぐるしく変化し、将来の予測が困難である現代は、【Volatility(変動性)/Uncertainty(不確実性)/Complexity(複雑性)/Ambiguity(曖昧性)】という4つのキーワードの頭文字をとった「VUCA(ブーカ)」時代

スキ
4
人材育成も外部連携によって改革する時代がきている!

人材育成も外部連携によって改革する時代がきている!

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 いよいよ新年度も目前に迫り、新しい人材の受け入れや研修の準備の真っ只中という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 コロナ禍によって生活や働き方が変化する中、自社の人材育成も社会情勢の変化に対応できているでしょうか? 経団連による人材育成に関するアンケート調査(2020年)では、「人材育成プログラムが企業を取り巻く環境の変化に対応できていない」との回答が約9割にものぼっています。対応を進めていくために、これからは企業の人材育成も

スキ
4
技術系以外の業務委託って本当に行われてるの?

技術系以外の業務委託って本当に行われてるの?

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 今年も残すところあと2週間ほど。仕事でこの一年お世話になった方に挨拶をしたり、2021年の計画を立て始めたりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 私自身も、スキイキを一緒に担当してきたメンバーと来年の話をしています。 さて、今回は業務委託の活用について取り上げます。以前、ビジネス職種においてもフリーランスの活躍の場が広がるという記事をご紹介しましたが、改めて技術系以外の業務委託が実際に行われているかを見ていきたいと思い

スキ
1