マガジンのカバー画像

外部人材と企業のかかわり方

31
運営しているクリエイター

#副業

変化する人材ニーズ!コロナ禍で高まる即戦力の活用

こんにちは!スキイキ広報担当です。 さて今回は「コロナ禍での人材確保」について取り上げます。 コロナ禍で売上低迷や人材不足といった課題に直面した企業も多く、人材確保へ向けた動きも変化せざるを得なかったと思います。 事業の立て直しを図ろうとしても、経営状況の悪化によってプロジェクトの外注費が削減され、今までの委託先に発注ができなくなってしまったなど、悩みを抱えている方もいらっしゃるでしょう。 そこで、本記事では採用市場の実態を踏まえながら、今後人的リソースを確保していくため

スキ
2

外部人材の活用は「新規事業の立ち上げ」で真価を発揮しやすい理由とは?

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 暖かく過ごしやすい日が続き、春を感じますね。 この一年、ビジネスを取り巻く社会情勢は大きな変化を迎え、そのスピードもこれまで以上に増してきました。そのような中、企業経営にとって新規事業の立ち上げというのが重要なトピックのひとつになっています。 以前の記事(↓)では営業における外部人材活用について取り上げましたが、今回は、既存事業とは異なるスキルやノウハウ、マインドセットなどを要する新規事業の立ち上げに絡めて解説していきます。実

スキ
5

企業による副業人材の受け入れ体制のリアル

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。 気が付けば、新型コロナウイルスの影響によって、ライフスタイルや働き方が大きく変化して早一年が経ちますね。 以前の記事(↑)では、コロナ禍の影響による会社員の意識の変化を紹介しました。会社員の多くが否が応でもテレワークを経験することになり、結果、時間を有効活用すべく副業やフリーランス等の働き方に興味が高まってきている一方、勤務先の制度などの障壁から未だに着手できていない人が多いのも現状です。 そこで今回は、今後副業が会社員により浸

スキ
4

企業が外部人材を活用する際のハードルとは?

こんにちは。マイナビのスキイキ広報担当です。 今年も残すところあと1ヶ月。先日発表された流行語大賞は「3密」と、なんとも今年らしい結果となりました。(来年こそは明るい言葉が流行語大賞になるような一年になることを願っています... !) さて、今回は、企業の『外部人材(フリーランス)活用実態調査』の結果という調査データをもとに、企業がフリーランスや業務委託などで外部人材(フリーランスや副業など)の力を活用する上では実際にはどんなハードルがよくあるのか、そのポイントなどをまとめ

スキ
2