外部人材と企業の関わり方

16
固定された記事
マネジメント層こそ見直しを。私たちは50年以上前から語られる組織課題に今なお直面しているということ。

マネジメント層こそ見直しを。私たちは50年以上前から語られる組織課題に今なお直面しているということ。

こんにちは。スキイキ事業部の大山です。 感染症リスクがまた大きくなり始めつつ、いよいよ肌寒さも本格的にもなってきました。無理せず、リモートワークやおうち時間を活かして健康にも気を配らないとけません。 ということで、今回はそんな時間で楽しめる1冊をご紹介。特に経営層や管理職など、組織やチームをマネジメントする側の方にはおすすめの本だと思います。 私も社会人になってから、様々な会社や会社員の方と出会ってきました。 人間、成長に終わりは無いというようなことが叫ばれるように、 新卒

5
人材育成も外部連携によって改革する時代がきている!

人材育成も外部連携によって改革する時代がきている!

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 いよいよ新年度も目前に迫り、新しい人材の受け入れや研修の準備の真っ只中という方もいらっしゃるのではないでしょうか。 コロナ禍によって生活や働き方が変化する中、自社の人材育成も社会情勢の変化に対応できているでしょうか? 経団連による人材育成に関するアンケート調査(2020年)では、「人材育成プログラムが企業を取り巻く環境の変化に対応できていない」との回答が約9割にものぼっています。対応を進めていくために、これからは企業の人材育成も

4
外部人材の活用は「新規事業の立ち上げ」で真価を発揮しやすい理由とは?

外部人材の活用は「新規事業の立ち上げ」で真価を発揮しやすい理由とは?

こんにちは!マイナビのスキイキ広報担当です。 暖かく過ごしやすい日が続き、春を感じますね。 この一年、ビジネスを取り巻く社会情勢は大きな変化を迎え、そのスピードもこれまで以上に増してきました。そのような中、企業経営にとって新規事業の立ち上げというのが重要なトピックのひとつになっています。 以前の記事(↓)では営業における外部人材活用について取り上げましたが、今回は、既存事業とは異なるスキルやノウハウ、マインドセットなどを要する新規事業の立ち上げに絡めて解説していきます。実

5